ご無沙汰しております
写真は先日撮影した走り梅雨に漏れる紫陽花。 日中の雨に濡れる紫陽花が美しく、また夜は飛びかう無数のホタルたちが楽しませてくれる、そんな今日此頃の秋月です(とはいっても昨日はまるで夏のような日差しと暑さでしたが笑)
さて緊急事態宣言が解除されまして徐々に日常生活を取り戻しつつある中ではございますが、もう少しだけ休業を続けようと考えております。 経済を優先しまた世情に足並みを揃えることもとても大事なことだとおもいますが、黒門茶屋は「秋月のおばあちゃんたちがアットホームにお客様をおもてなしする田舎の小さな茶屋」という業態です。 働いてくださっている高齢者の方々に無理・心配のないタイミングでの再開が大事なことだということで従業員一同合意いたしました。
そんな遠くない時期の再開を予定しておりますが、梅雨があけ県内の新規感染者数が落ち着いた頃が良いのではないかな?と考えております。 再開を楽しみにしてくださっているお客様には大変ご不便をおかけいたしますが、もう少しの期間だけご理解、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。
当店はお休みですが、特に週末など徐々に秋月での散策を楽しまれている方々が増えていらっしゃるなぁと実感しております。 文頭のように今も美しい自然に溢れている秋月です。 営業再開されている素敵なお店もたくさんあります。 密にならない城下町のお散歩は今でもぜひおすすめです。
それでは、梅雨明けの頃には訪れてくださる皆様を笑顔でお迎えできるよう、今出来ることをしていく所存です。
季節の変わり目ですが、皆様も引き続きお身体ご自愛下さいませ。